Seasar

Seasar Conference 2016 Finalに行ってきた

行ってきました! あいにくの雨でしたが、久しぶりのConference。 気がつけばはてなも何年放置していたんだろう? SEASAR PROJECTふりかえり ひがさんがこれまでのプロジェクトを振り返って、当時どうおもって作っていたのかを話してくれました。 Seasarから…

Teedaネスト対応 途中経過

コミッタにならさせていただきました! これから頑張りますいろいろ考えてはいるのですが、ダイナミックプロパティとかに対応しないとダメですね。完全に想定から抜けていました。 利用するための条件 デフォルトは利用しないにしたいと思っています。やっぱ…

Teedaネスト対応

Teedaでネストしたプロパティー表示の実験これで実験してから一年半ぐらい経過していますが、組んでみました。 data3Dto = new Data3Dto(); data3Dto.data5 = "DataText5"; data3Dto.data6 = "DataText6"; data3Dto.data2Dto = new Data2Dto(); data3Dto.dat…

Teedaでネストしたプロパティー表示の実験

概要 Teedaを利用していて、面倒だなって思うところでDtoなどの大量のデータを表示する際にページプロパティーに詰め替える作業があります。Teedaの次バージョンでは実装予定項目で入っていますが、まだまだ出そうにないので実験してみました。 目的 実用的…

Teedaにおけるpom.xmlの設定

Teedaでプロジェクトを利用していると、通常Maven2でパッケージを作ると思いますが、その設定例を書き出してみます。基本的にはEclipse上でDoltengを利用して作成したものに手をいれています。あとちょっと昔のプロジェクトなのでバージョンとかは少し古いも…

Teeda向けS2JDBC-GenでのDB構成管理

S2JDBC-Genの使い方としては、想定外の使い方をしています。他にも構成管理をする方法はありますので、よく検討してから参照してください。 基本概要 Teedaに限ったことではありませんが、S2JDBCを利用していないプロジェクト向けに、無理やりS2JDBC-Genを利…

Teedaでの開発ポリシー

私が思っている小規模から中規模向けのTeeda開発ポリシーです。 大規模はそもそもSAStrutsを(あわわ) 前提の前提 オフィシャルサイトの『現場で役立つ実践Teeda』(http://teeda.seasar.org/ja/presentations.html)が標準的な開発環境をきれいに記述して…

S2Chronosを使ってみた

S2Chronosは,Seasar2に対応したJavaオブジェクトスケジューリングフレームワークです.というわけで、S2Chronosを利用してみました。 http://s2chronos.sandbox.seasar.org/ja/index.html 特徴 S2ChronosはSeasar2の機能がそのまま利用できるのでs2daoとか…

Teedaのはまりどころ

いろいろとはまりやすいところのTIPSです。 Itemsの要素をJavaScriptで触る きれいに組めば触れますが、基本的には最大要素分をあらかじめ作っておいて表示、非表示を制御した方が楽だと思います。個数に上限が無いようなデータの場合には追加するボタンでリ…

TeedaでjQueryを利用したAjax通信処理

標準機能としてのAjax処理もありますが、JavaScriptのライブラリとしてはjQuery以外入れたくなかったのでjQueryから呼び出してみました。通常は標準のKunuなどを利用したほうが安心だと思います。 http://teeda.seasar.org/ja/teeda_ajax.htmljQueryを利用し…

S2JDBC-GENでバージョン管理をしない with SVN

前回のS2JDBC-Genでデータのバージョン管理をしないようにするだとSVNに入れたときに不都合がでたので、少し修正です。 問題点 migrateフォルダの中を消していましたが、svnで管理すると.svnフォルダができますので、整合性があわなくなります。。。そこで少…

S2CSVのEntityをS2JDBC-Genで作ってみる

どんどん自分でも方向性が見えなくなってきましたが、少し気になっているS2CSVを触ってみました!毎度のことですが実験レベルなので、実運用にはそのままだと適さないと思いますのでご注意ください。毎回数時間で終わるように時間重視で検証していますので!…

S2JDBC-Genでデータのバージョン管理をしないようにする

S2JDBC-Genは便利なのですが、バージョンごとにDDLとデータを追加していきます。変更を管理するのにはいいのでしょうが、どうもフォルダが増えていくのが気になります。そこでバージョン管理しないようにタスクを作ってみました。SVNなどでDDLなどをバージョ…

S2JDBC-Genのコンパイルをしてみよう

S2JDBC-Genのコンパイルをしてみました。あまり開発環境の構築ってBlogになかったのですが、みなさんソースって触らないのかな?Javaだと確かに触りにくいので独自に改造したライブラリとか使わないですよね。。。でも改造してから本当に必要な機能であれば…

S2JDBC-GenでOracleのDate型で時間を利用できるように改造

Oracleは9.2以降TIMESTAMP型(ナニ秒まで)ができて、それまでのDATE型(秒まで)と差別化がされました。標準のJDBCではDATE型はJavaの日付型か時間型にマッピングされるので、日付か時間のどちらかしか扱えなくなる可能性があります。そこで、S2JDBC-Genを改造…

S2JDBC-Genの検証中

いろいろ検証中です data_1 みたいなカラムは教えてもらった showColumnName を true にすることで name アノテーションがついて、DB のカラムがそのまま反映されるようになりました!ただ date 型が。。。どうも Oracle の Date 型は鬼門なようです。中身は…

TeedaのIDをかぶらないように変更

最近Teedaを使っていて、ある程度使い勝手がわかってきましたが、どうしても嫌いな部分がありました。idがかぶってしまうこと! <div id="testItems"> <div id="title">title_str</div> <div id="note">note_str</div> </div> こんなテンプレートが <div id="title">item0_title</div> <div id="note">item0_note</div> <div id="title">item1_title</div> <div id="note">item1_note</div> こう出…

S2JDBC-Gen でコメントの管理

S2JDBC-Gen は通常ではコメントの管理ができません。コメント大好きな私としては管理できるように改造してみました。 下準備 S2JDBC-Gen を最新のバージョンにします。Dolteng のバージョンがまだあがっていないので今週中に最新版の S2JDBC-Gen を使う場合…

そろそろJavaのソースでも見てみるかな

Teedaを使って組んでいるのですが、少し中身も見ておこうと思ってソースを見てみました! かなーーーりいろいろチャレンジしたのですが、以下概要です。 JDKは5を使おう 6だとエラーがでます。基本的にSeasarシリーズは5でコンパイルされているみたいです。…